<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 君は「引力」を信じるか? | TOP | なんで今「夫婦別姓」!? >>

2009.12.08 Tuesday

デフレーション・スパイラル

 ☆さて巷を見渡せば不況尽くしの感があるわけだが、こうした状況下でただただ節約をしたり、値下げしてモノを売ったりするのは、かえってデフレを加速させることになるんだってことに、果たしてどれぐらいの人が気づいているだろうか。最近近所に大手チェーンのファミレスができたが、そこも恐いくらいの価格設定で驚いた。スーパーなどでも自社ブランド製品がより多くなってきたように思う。セーフティネットも破綻した社会では、将来不安からか富裕層すらそうした安価製品に流れていく始末だ。自分なりに考えてみたが、もうこうした安価のものに慣らされてしまうと、日用品においてみんながドっと金を使うことは期待できない。そこで考え得ることは、現在ある日用品とは違い、比較対象のないまったく新しい日用必需品(もしくはサービス)が世の中に登場することである。


節約志向は日本人の美意識として刷り込まれたものでもあるから、いざ「金を使え!」と強要されても、なかなかそれは難しい。それが資本主義社会における勤勉日本人の弱点かもしれない。それにしてもこんな時にも、この国の首相からは庶民感覚のカケラもない脱税話しか聞こえてこない。結局「政権交代」だけが目的だったんだということが、これで改めて確信できた。もはや「国というものがよくわからなくなった」というのも理解できるよ。


02:20 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.moriokatakeru.com/trackback/958193

トラックバック

▲top