<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 「大ニンゲン展」を観て感じたこと | TOP | 「婚活」への疑問 >>

2009.05.03 Sunday

裸の王様

☆ふだんあまりテレビは見ないのだが、2011年から地デジになるとかで、(テレビが映らなくなるから)こりゃあもうそれを機にテレビは見なくなるなと思っていたら、その地デジの広告塔を務めていた男が猥褻容疑で捕まった。飲んで暴れたくなる時だってあるだろうし(脱ぐのは不思議だが)、まあそれは反省して再起してくれって感じだが、ほんと近年のテレビはつまらなくなったと思う。ちょっとつけてチャンネルを回してみるものの、見たいものがなくてすぐに消してしまう。「裸だったら何が悪い!」流行語大賞確実だろうが、今回の騒動はテレビメディアという「裸の王様」の終焉を象徴している出来事のように感じた。
裸だったら何が悪い!

さて、これを書いているのは5月3日であるが、ゴールデンウィークはなぜ存在するのかといえば、たまたま祝日がそこに重なっていたからである。で、5月3日は何の日かというと憲法記念日なわけだが、その憲法というのは日本国憲法のことである。日本国憲法というのはアメリカから押し頂いた占領憲法であり、それを60年以上も有難がって記念日にしているのはどうかと思うところである。しかし、今さら休日を減らすのもまたどうかと思うところなので、その日は今後「ゴミ(5.3)の日」として、現行憲法を廃棄する日としたらどうだろう。まあ、今後の脅威が強まればそれもあり得るかもな。

13:17 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.moriokatakeru.com/trackback/850857

トラックバック

▲top